開院1周年のご挨拶

最終更新: 6月21日

こんにちは


2021年6月17日をもって当院は開院1周年となりました。

前院長の開院から通算すると途中閉院していた時期もありますが25周年になります。


これもひとえに、当院をご利用いただいた皆様、地域の皆様、スタッフ・関係者の皆様のおかげと、心より感謝しております。この1年間は開院当初からコロナウイルス感染症の流行とともにあり、ようやくワクチン接種が進みだして光明が見えたかなというところですが、まだまだ先行きのわからないなかでのあっという間な1年でした。不慣れなために、手際よくご誘導できず長くお待たせをしたことや、不快な思いをお与えしたこともあったと思います。

しかし、皆様が温かく見守ってくださったおかげで、徐々に小児科クリニックらしく成長できているように思います。まだまだ、発展途上ではありますが、これからも沢山のご家族を笑顔にして差し上げられるようスタッフ一同、努力を重ねてまいりますので、今後ともよろしくお願いします。


そしてこれを期にというわけではないのですが、たまたま工務店さんの指定してきた候補日がこの日でしたので、6月17日の午後から当院の看板の改修を実施しました。開院当初からぽろぽろとそういったお声はあったのですが、夜間点灯時に表示の文字がかなりかすれてしまいほとんど読めなくなっていたのを一新することにしました。

とはいってもテイストはほとんど変わることなく元あった看板をほとんどそのままに新しくした感じになります。少し外観が新しくなったひがき小児科医院をこれからもよろしくお願いいたします。