からくり時計が動くようになりました

こんにちは

今日は開院当初から待合室に飾ってあるディズニーの時計についてです。

もともとからくり時計だったのですが改装の際に壊れてしまったと思い、動かさず普通の時計として使用していたのですが、新年になってから古い説明書どおりに電池をはめ直してみたところ動くようになりました。


動き出したとはいえ2箇所、5時と10時のところは、これはいつからなのかわかりませんが父の代のころからすでに壊れてしまっていたようで、やっぱり動きません。

しかも一応定時に音楽とともにからくりが作動するのですが、それも何故か00分ちょうどになるときもあれば10分くらいにずれて作動するときもあります。気分屋がすぎます。


一度メーカーに連絡してみたこともありましたが、20年以上前のものでとっくに保証や修理可能な期限を超えているようでした。父が開院したときからありますので、すでに24年以上も待合室を見守り続けてくれている時計です。いつどうなるかもわかりませんが、このまま大切にしていき、さらにこれからも我々を見守り続けてくれればと思います。

最新記事

すべて表示

当院でもコロナウイルスワクチンの接種を開始しました

こんにちは つい先日亀岡運動公園に集団接種のお手伝いに行ってきたところですが、今週から当院でもコロナウイルスワクチンの予防接種を開始しました。 とはいえ、まだ高齢者の予防接種がメインであり、また当院に割り当てられる件数はわずかでそれほど多くできません。それでも、父のときに当院にかかっておられた方や、お子さん・お孫さんを連れてきてくれたことのある方、ご近所の方など予想よりも多くの方からご予約をいただ